超私的ななにか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポテトの知恵(Lサイズ)

ポテトの情報をアグレッシブに発信中!!半年で月間10万PV達成。じゃがいもの皮むくのしんどいよね

ブログ開設50日で月間1万PVを達成した彼女のブログと僕の弱小ブログとの違い

スポンサーリンク

f:id:chousiteki:20161012025727j:plain

 一緒に始めたブログでしたが、彼女が先に月間1万PVを達成しました。

 

どーもLポテトです。

 

月間というか、間近30日の結果で10000PVを超えたということです。

ちなみにポテトブログの間近30日の結果は5000PV位ですのでほぼ倍ですね。

記事数は同じく50くらいです。

 

 

10000PVと検索すると様々な情報が出てくるんですが、あたりまえですが全部当事者目線で書かれています。

 

そこで第三者目線から10000PVを目指すのに必要な事を書いた記事があってもいいかなと。お前10000PVじゃないじゃんとか言わないで...

彼女のブログとこのブログを比較して、ブログのPVの伸ばし方を考えいきたいと思います。

 

10000PV達成を最短で狙うならバズ狙い

「2か月で10万PV達成しました。ドヤっ」とかはだいたいバズです。ありえない数字だと考えています。検索流入だけでそれだけのPVを稼ぐのは初心者には無理でしょう。

 

10000PVを最短で狙うならバズ一択です。

下手したら初日からバズるなんてこともあるかも。

 

バズれなくて悔しいからバズ狙いでPV数を稼ぐ問題点を挙げとく

実はこのブログでは果敢にバズを狙おうとしているんですが、一向にバズりません...

www.hyper-personal.com

この記事とか書いたときバズりそうな予感がプンプンしてたんですけどねぇ

 

悔しいのでバズのダメなとこ言っていきます。

10000PV達成を最短で狙うならバズ狙いとは言ったんですが、その問題点ももちろんあります。

 

まずバズって単語がむかつく。

わかりやすいようにバズって単語使ってますけど、なんかいけ好かない単語じゃないですか?SNSで拡散されて一時的にPV数が伸びることを指すんでしょうけど...

う~ん。語感が気持ち悪い。『ズ』がやっぱり汚い感じがするんですかね。

 

バズは一時的なものでPV数は維持されない

つまり来月は1万PVを達成できない可能性も全然あります。

月間10000PV達成というのはあくまで目標であって通過点です。

これからPV数はもっともっと伸ばしていきたいという方がほとんどでしょう。

そう考えるとPV数をバズで稼ぐというのはもろ刃の剣だと思っています。

 

やはり検索流入を狙って試行錯誤せずにバズ漬けの生活を送っているとバズれなくなった時に積みます。

 

バズを100%起こすなんてのは無理

先ほども書きましたがこのブログでは果敢にバズを狙おうとしているんですが、一向にバズりません...バズむずかしい。

 

 Twitterやfacebookでの拡散は素人なら難しいでしょうし、狙いははてなブックマークになると思います。

ただ固定の読者がいない時はそれも難しいでしょう。

おそらく手軽なのは人を攻撃すること。人気エントリーに対して批判的な意見をすることではないかと思います。

 いわゆる炎上狙いというやつです。アドセンス収益はPV数に依存しますのでその記事がいくらヘイトを集めようとPV数を稼いだもん勝ちみたいな風潮すらあります。

 

やり方なんてひとそれぞれですが、僕は嫌われたくないぞ

そこで正攻法でバスを狙うことになるんですが、難しい。やれる人には簡単な事なのかもしれませんが、僕にはコツがわからないですね。

なんだかんだ運もあったりするのでバズを狙っても100発100中とはいかないということです。

 

どうやって彼女のブログは月間1万PVを達成したのか

彼女のブログはほぼすべて検索流入に頼っています。

このブログも検索流入頼みですが、記事を書けどもなかなか検索上位にいけません。

そこでこのブログと彼女のブログとを比較し検索を集めやすいブログの作り方について考えたいと思います。2つの明確な違いがありました。

 

1つ目:キーワード選びの仕方

僕はビッグキーワードを狙っているのに対し、彼女はニッチなスモールワードを狙っています。ニッチなワードで検索上位を独占しています。毎日少数の検索流入が起こりそれが積み重なっている状況です。

 

2つ目:ブログのジャンルを統一しているかどうか

直帰率が段違いです。このブログが86%に対し彼女のブログは60%です。
検索で上位を取れなかった記事もしっかり何回かは読まれています。

このブログは悲惨です...

ジャンルの統一はSEO的にもいいらしいですね。

 

まとめ

これからブログを始めようという方はジャンルの統一をした方がいいですね。ただ僕みたいにジャンルを統一して100、200記事も書けないという方もいると思うのでそれは仕方ないかと...これはマネできる人とできない人がいます。

 

キーワードは最初はビッグワードを狙わずにニッチなワードを狙うのがいいと思います。ターゲットを狭くすればその分検索上位の確率もあがるので。もちろんビッグワードを狙ってみるのもいいでしょうが月間1万PVになかなかたどり着けないという方はニッチなところを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

あとこれだけバズを批判しておいてあれですが(というより僻んでいるだけ)、バズは積極的に狙った方がいいかと思います。やはりソーシャルの時代ですし...

 

どんな方法でも1PVは1PVですからね。

バズがあったあとPVの底上げがあったという話も聞きます。

それに初心者ブロガーが露出し存在を知ってもらうというのは大切なことかもしれません。

ただ「バズる方法」とかで検索すると「物議をかもすようなことを書く」みたいなのもあって尻込みしてしまいますよね。

 

誰も傷つけたくない。かといって「読者に価値ある情報を書く」とか簡単に書いてあるけどなかなか実践が難しい。

そこでプラス方向で言及するっていうのがいいかなと思っています。

www.hyper-personal.com

この記事であるはてなブロガーに言及したんですが、言及すると相手に通知が出るんですね。

速攻で見に来てくださって、自身のTwitterでつぶやいてくれたので瞬間的にPVが上がりました。はてなブックマークも3つ付いたのでバズるかなと思いましたが、バズ未遂に終わりました。

 

人気の方に言及するといいかもしれません。もちろん好意的な内容で。

バズるとお互いwinwinですし。

 

はてなブログの方は読者を増やすのを意識してもいいかもしれません。やはり固定で見てくれる人がいるというのは強いと思うので。ポテトブログは現在読者4人です。こりゃバズらないわけだな...

 

あと確認しておきたいのは月間1万PVは通過点に過ぎないということです。

コンスタントにどれくらいPVを稼げるかがそのブログの真価が問われるところですので。

検索流入を増やすということがブログを育てるということだと思います。

どれだけ1万PVに到達するのが早いかが重要なのではなく、1万PVを目指す中で検索で上位表示される記事がどんなものなのか試行錯誤して答えらしいものを掴むことが重要なのではないでしょうか。

 

長々書きましたがコツコツブログ育てて行こうよという話でした。