超私的ななにか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポテトの知恵(Lサイズ)

ポテトの情報をアグレッシブに発信中!!半年で月間10万PV達成。じゃがいもの皮むくのしんどいよね

googleアドセンス審査の噂に終止符を打つ【プログラムの条件ってなに】

スポンサーリンク

f:id:chousiteki:20160922210127j:plain

やっと合格しました!!

三度目の正直というやつですね。二回落ちました。

 

googleアドセンスの審査って結構時間かかるんですよね。その期間にしこたま審査基準を調べました。実際アドセンス審査をパスしてみてこれは嘘なのではと思った情報が多々ありました。そこで私がgoogleアドセンス審査の噂や嘘に終止符を打ちたいと思います。

 

最初に申請をだし落とされ試行錯誤する様子はこの記事に

www.hyper-personal.com

 

 これが受かった時の状態

  • 一回目審査時の状況

ブログ開始から10日目

18記事(2000~3000字)
画像バンバン貼り付ける
リンクも多用

 

2日後に不合格のメールを受け取る

 

  • 2回目審査時の状況

ブログ開始から13日目

16記事(2000~3000字)疑わしい記事を下書きに戻したため記事数が減っています。

画像全削除
リンク全削除

カテゴリーの見直し

ブログの投稿日時を変更し1か月前からやっていたように偽装(URLを変えていないのでバレバレ)

プロフィールをちょっとだけ追加

プライバシーポリシーを追加

 

2日後に不合格のメールを受け取る

 

  • 3回目審査時の状況

ブログ開始から16日目

22記事(1000~3000字)
画像少しづつ追加
リンクはなし
グーグルサーチコンソールの導入
amazonアフィリエイトを1記事にのみ張る

 

6日後に合格のメールを受け取る。

 

あなたが落ちている原因はなに?

私が受け取った不合格通知は『プログラムの条件が満たされていない』ということだったんですが不合格メールのパターンは3つあるようです。

プログラムの条件が満たされていないパターン

このたびは Google AdSense にお問い合わせいただきありがとうございました。AdSense スペシャリストがお申込み内容を確認したところ、プログラムの条件が満たされていないことがわかりました。プログラムのご利用を承認させていただくことができません。

Google では、サイト運営者様だけでなく広告主様にとっても AdSense プログラムが有益なものとなるよう、一定のポリシーを設けております。Google はすべてのサイト運営者様に対し、審査結果に基づいてお申込みを却下する権利を有しています。今後、より多くのサイト運営者様に、より幅広いウェブサイトのコンテンツにおいて、Google Adsense プログラムをご利用いただけるよう努力してまいります。

不十分なコンテンツパターン

AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。この問題を解決するには、次のヒントをお試しください。

  • ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。

  • コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。
  • ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。
  • 広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。
  • ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。
ポリシー違反のパターン
Google のプログラム スペシャリストは、さまざまな基準から、AdSense のウェブサイトを定期的に審査しております。審査の基準には、適切なコンテンツかどうか、操作がわかりやすいかどうか、サイトで AdSense プログラムを活かせるかどうか、ユーザーの利便性が高いかどうかなどの項目が含まれます。また、特定のサイトに対して、広告の配信をお断りさせていただくこともあります。
 
確認いたしましたところ、お客様からご連絡いただいているサイトではAdSense プログラムはご利用いただけません。
 
例として、次の URL のページで AdSense ポリシーの違反が見受けられました。
 
アダルト コンテンツへのリンク: Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がアダルトまたは成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、アダルト サイトや成人向けサイトへのリンクを掲載したり、このようなサイトにユーザーを誘導するページへの広告掲載も含まれます。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターの次の URL をご覧ください。
 
アダルト/性的欲求の充足: Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がアダルトまたは成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、わいせつなポーズや性的に挑発するポーズ、乳房、尻、股間の拡大表示の画像や動画も含まれます。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターの次の URL をご覧ください。
 
なお、アダルトの基準については、そのコンテンツを自分の子供や近所の子供たちに見せても倫理的に問題がないか、という基準(ファミリーセーフ)に基づいて判断しており、単体の画像や単語ではなく全体のバランスを見て判断しております。
 
と3種類あることがわかりました。(現時点で私が確認しているもの)
なにがいけなくて審査に通っていないのか途方に暮れましたが、原因はこの3つのどれかです。
不十分なコンテンツとポリシー違反の場合は割と具体的にどうすればいいかかいてありますよね。(それでも抽象的で分かりづらいですが)
問題は『プログラムの条件が満たされていない』というメールを受け取った時ですよね。『プログラムの条件が満たされていない』って結局なんなのか徹底的に調べました。
ですが情報が少ないんですよ。これは最近でてきた問題らしいです。
 
プライバシーポリシーがないから落ちているのでは?という意見があったのでプライバシーポリシーを追加して申請したのですが見事撃沈。
『プログラムの条件が満たされていない』っていったいなんなの?
 
 

adsenseヘルプフォーラムにいきあたる

『プログラムの条件が満たされていない』ってメールきたんですけどどうすればいいですかといった質問がたくさんありました。それに対して具体的な回答があります。adsenseヘルプフォーラムがいったいどういうものかわからないんですが、回答者の方も本当のところはわからない様子。こういった質問にはたいてい『もっとオリジナリティーのある記事を増やしましょう』みたいな回答でした。
 
とにかく『プログラムの条件が満たされていない』の本当の意味については誰もわかっておらず(googleが審査基準を細かく公表していないためあたりまえですが)、今まで審査に通ったやりかたでやるしかないという状況のようです。
 
 

『記事を増やしましょう』はやっぱり本当なのか

2回目の申請で落ちて万策はつきたと思っていました。なぜなら記事に問題点がみつからなかったからです。画像、リンクは全削除、下ネタ削除、カテゴリーの見直し、プライバシーポリシーの追加、考えられることはすべてやりました。
でも落ちました。あとは『記事を増やしましょう』という意見を信じるしかないです。
 
adsenseがだめならamazonアソシエイトで稼ごうと思いamazonアソシエイトも張りました(1記事のみ)。画像も殺風景だったので足しました。
そして一日1記事追加していきました。
 
そしたらまさかの合格。審査が通りました。
2回目の申請時と3回目の申請時の違いは記事数のみなので記事数が少なかったんでしょうか。
 
 でもよく考えたらへんじゃないですか。
コンテンツが不十分なら不十分なコンテンツパターンのメールがくるはずです。『プログラムの条件が満たされていない』メールが送られてくるのは別の理由のはずです。PV数も2回目申請時より3回目申請時のほうが下がっていましたし、コンテンツの充実が審査に影響したとは考えにくいです。
 

googleサーチコンソールを導入した

これはアドセンスとは関係なしに導入したのですが、結果的にアドセンスの審査に役立ったと思っています。私ははてなブログのドメインからアドセンス審査のため独自ドメインにしました。はてなのドメインは強く検索上位にすぐ入ります。それに支えられてはじめたばかりのこのブログでもPV数は1日100はありました。
ですが独自ドメインにしてからPV数は徐々に減り始め20前後になりました。記事は増えているのにPV数は減っていく...独自ドメインにしたときにPV数が落ちるのはインデックスの遅延であるとの情報が。
インデックスが本当にされていないのかと思い2日前の記事をタイトルで検索してもでてきませんでした。インデックスされていません...独自ドメインにして以降の記事全部が検索にひっかからないことがわかりました。一刻も早くインデックスされるべくサイトマップを送信したりしました。
 
www有りとなしの統一で苦労しましたがなんとかやりました。

www.hyper-personal.com

無事インデックスされました。

 

 

『プログラムの条件が満たされていない』はブログがインデックスされていないから

これまでのPV数は独自ドメインにする前のはてなドメインからリダイレクトされているものでした。つまり独自ドメインからの検索流入はなかったということになります。

 

adsenseヘルプフォーラムでも記事を増やし少しおいて申請したら通りましたという人がたくさんいます。ブログでも忘れたころに申請出したら通った人も多数です。これは独自ドメインでインデックスされたからだと考えています。

 

まとめ

もしかしたら、なんでこのブログが通らないのとイライラしている方がいるかもしれません。私はとってもイライラしました。理由もわからないし、どうしたらいいかもわからない。ネットに書かれていることは全部試した。

なにか自分のブログがダメなんだと思っているかもしれません。

ポリシー違反をすごい怖がっているかもしれません。

 

落ち着いてください。あなたのブログはインデックスされていますか?

独自ドメインに変更して直後の方が多いのではないでしょうか。
サーチコンソールを導入してインデックス数を確認しましょう。

『プログラムの条件が満たされていない』は最近送られるようになったメールのようです。アドセンス申請に独自ドメインが必須になったのも最近です。

 

Google AdSenseの審査基準が都市伝説化してきている理由

で書きましたが、審査基準はブラックボックス化され実際のところは誰にもわかりません。

 

ただ万策尽きたという人は是非自分の書いた記事がインデックスされているか。昔のURLからリダイレクトされているものでないかを確認してみてください。

 

 

皆様がgoogleアドセンスの審査に通りますように