超私的ななにか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポテトの知恵(Lサイズ)

ポテトの情報をアグレッシブに発信中!!半年で月間10万PV達成。じゃがいもの皮むくのしんどいよね

【自己推薦】流行語になって欲しかったけど誰も使っていないこのブログ発信の言葉5選

スポンサーリンク

f:id:chousiteki:20161117183625j:plain

流行語大賞ノミネート発表

今年の流行語大賞のノミネートが発表されました

そこで、これ入ってないじゃんってのを書こうと思ったんですけど...

今年の出来事ほとんど入ってる

 

もうめちゃめちゃ妥当

 

ツッコミどころも全然ない...

 

気になったのはノミネートの中に「保育園落ちた日本しね」があるんです。

これは匿名のブログのタイトルで使われていた言葉なんですね。

 

悔しいぞ。めちゃくちゃ悔しい。

なにが悔しいってこのブログでこういう社会で話題になるような言葉を発信できなかったことです。

このブログでも名言はたくさん生まれたのに...

 

そこで一切話題にならなかったこのブログから生まれた名言・珍言を厳選して紹介したいと思います。

 

驚異のソーシャルでの拡散0

だからこそ自己推薦でゴリ押しです。

全然誰も使ってないけど、誰かに使ってもらいたい名言を振り返っていきま~す。

 

その前に今年の流行語大賞のノミネートを確認

  • アスリートファースト
  • 新しい判断
  • 歩きスマホ
  • EU離脱
  • AI
  • おそ松さん
  • 神ってる
  • 君の名は。
  • くまモン頑張れ絵
  • ゲス不倫
  • 斎藤さんだぞ
  • ジカ熱
  • シン・ゴジラ
  • SMAP解散
  • 聖地巡礼
  • センテンススプリング
  • タカマツペア
  • 都民ファースト
  • トランプ現象
  • パナマ文書
  • びっくりぽん
  • 文春砲
  • PPAP
  • 保育園落ちた日本死ね
  • (僕の)アモーレ
  • ポケモンGO
  • マイナス金利
  • 民泊
  • 盛り土
  • レガシー

 

結構まともじゃないですか?

「あれ入ってないな」っていうのほとんどないですよね。

「第三者の厳しい目」くらいですかね。ないなって感じるのは。

 

ただこの流行語大賞はユーキャンが行っており、注目度も高い。

ですのでなかなか攻めた選出というのはしにくいのかもしれません。

 

これとは別に「ネット流行語大賞」というのも毎年発表されていて、こちらの網羅性はホントに高い。

 

「ガジェット通信ネット流行語大賞 2016上半期」はもう発表されていて、

「ホラッチョ川上(ショーン・マクアードル川上)」とか「シコ松(おそ松さん)」などそうそうたる面々がランクイン。

 

下半期は「黒乳首」とか「性の喜び知りやがって」が入るんだろうな。

 

そんなわけで今年の流行語に不満ナシ

しいて言えば

「でもホンマはあかんねんで」(さんまのお笑い向上委員会より)がもっと流行って欲しかった。

若者はもっと『さんまのお笑い向上委員会』見ようよ!!

 

最近はバッドナイス常田がおもしろいよ。

 

超私的!!流行語になりそびれた名言達

お待たせしました!!

 

それではこのブログから生まれた名言を発表します。

 

う~む、負けそうじゃ
伝説はここから始まった

迷言の詳細

なぜかamazonの欲しいものリストに表示された「でんじゃらすじーさんのカード」の効果に書かれていた言葉。

 

カードの効果↓

自分がゲームに負けそうな時、「う~む、負けそうじゃ」と言いながら、自分の山札の上から3枚を見てもよい。そうしたら、自分はゲームに負ける。

 これって山札から3枚見てもその時点で負けるから意味ないよね。「う~む、負けそうじゃ」って言いたいだけだよね。

という我ながらあっぱれな鋭い洞察で使用者の狂気をあばいた。

 

この記事は検索からの流入はなく、まさしく誰にも見られていない

 

だからこそ知っていただきたい名言

ちなみに派生として「このカードがあれば「う~む、負けそうじゃ」と合法的に言うことができます」という迷言も生まれた。

 

反社会的行為はNO
伝説はここから始まった

迷言の詳細

「無修正しか見ない」とドヤ顔で言った同級生に私を含めた友人らが出した答え。

 

いかに私たちが高潔であるかを世間に知らしめた一言。

 

「エロアニメよりエロいアニメだぞ」という啓蒙活動の一環として書かれた本記事。

社会的意義は大きく毎日何十人という方が見てくれている。

 

エロ動画は18になってからだゾ

 

なるほど
伝説はここから始まった

迷言の詳細

歯科衛生士さんに歯のクリーニングをしてもらった時思わずでてしまった言葉。

「なるほど あたっているな」でセットだが、「あたっているな」まで言ってしまうといろいろバレるため自粛。使用時は「なるほど」まででとどめておいて欲しい。

 

派生語として「なるほど体験」というものがあり、「ラッキースケベ」に変わる新たな言葉として個人的に注目している。

 

やれやれ、ぼくはブラウザをそっと閉じた
伝説はここから始まった

 迷言の詳細

村上春樹風に語るスレジェネレーターなるもので遊んでいた時にでた迷言。

世界平和について村上春樹風に語らせていたのだが、これがなかなか良かった。

 

読み進めていくと

僕が三番目に寝た女の子は、僕のペニスのことを「あなたの世界平和」と呼んだ。

 というものがあったので、私のその時の焦燥をよく表した名言。

ぜひ、期待して読み進めていたのに期待を裏切られた時に使って欲しい。

 

村上春樹の作品に出てくる主人公のようなセンチメンタルな気持ちの時はかなり有用かと思われる。

 

鼻にクレヨン突っ込んだ罪で刑務所いき
伝説はここから始まった

迷言の詳細

ディズニーランドに行ったら鼻にクレヨン突っ込んだ罪で捕まっていたことをバラされたという事件から生まれた言葉。

実は私はその後その刑務所を脱走していたことまでバラされた。

 

宇宙刑務所に服役したことがある人はディズニーランドに行くのは要注意だということを広めた記事。

注意喚起はしたが、暴露される人が後を絶たないらしい...

 

気を付けよう!!

 

まとめ

こうやって見てみると、いろいろ使えそうな名言がたくさんありますな。

バカバカしいものから社会的意義のあるものまで、様々な名言が生まれました。

気にいったらTwitterやリアルの会話で使ってみてください。

「ハァ?」って顔されても当方は一切責任を持ちません。

このブログで紹介した迷言の使用はすべて自己責任でお願いします。

 

ぜひ他のブロガーのみなさんも、誰も使ってないけどこの一年で生まれた名言をまとめてみてはいかがでしょうか。

 

以上 流行語になってほしかったけど誰も使っていないこのブログ発信の言葉5選でした