• おもしろ果汁100%
    amazonの『ほしい物リストからのおすすめ』に超デンジャラスなものが表示された【でんぢゃらすじーさん】
  • 映画
    この海外ドラマがすごい!!超おすすめな海外ドラマランキング【2017】
  • お金
    毎週更新【toto・BIG】は本当に6億円当選するのか。遂に当選!?実際買ってみた結果...
  • 映画
    ドラマ『MR. ROBOT / ミスター・ロボット』が実に残念だった件。天才ハッカーvs大企業はどっちが勝つのか

f:id:chousiteki:20170304002002j:plain

グリーンジャンボ宝くじとグリーンジャンボミニ5000万の当選確率を徹底比較

グリーンジャンボ宝くじは買いましたか?

宝くじ売り場にいくとグリーンジャンボミニ5000万もあってどちらを買うべきか悩みますよね。

そこで確率を比較してどちらを買うべきか検証してみたいと思います。

 

 グリーンジャンボ宝くじの当選確率

f:id:chousiteki:20170304002030j:plain

グリーンジャンボ宝くじは1ユニット1,000万枚。それが14ユニット販売されます。

*ユニットとは...「100000番」から「199999番」までの10万枚を1組とし、01組から100組までの100組・1,000万枚を1ユニットとしています。

当選確率は以下の通りです。

 

等級 当選金額 当選本数 当選確率
1等 300,000,000円 14本 1000万分の1
1等の前後賞 100,000,000円 28本 500万分の1
1等の組違い賞 100,000円 1,386本 約10万分の1
2等 20,000,000円 42本 約333万分の1
3等 100,000円 14,000本 1万分の1
4等 3,000円 1,400,000本 100分の1
5等 300円 14,000,000 10分の1
春のつぼみ賞 10,000円 280,000本 500分の1

 年末ジャンボは一等が2000万分の1の確率でしたから当たりやすさは倍です。1等前後賞を含め億万長者がなんと42人誕生する予定です。その分当選金額は減りました。春のつぼみ賞として1万円が多数用意されているのが特徴です。

 

グリーンジャンボミニ5000万の当選確率

f:id:chousiteki:20170304002049j:plain

グリーンジャンボミニは1ユニット1,000万枚。それが14ユニット販売されます。

当選確率は以下の通りです。

 

等級 当選金額 当選本数 当選確率
1等 50,000,000円 40本 100万分の1
2等 5,000,000円 80本 50万分の1
3等 500,000円 800本 5万分の1
4等 3,000円 400,000本 100分の1
5等 300円 4,000,000本 10分の1
春のめぐみ 50,000円 12,000本 3333分の1

 

1等の当選確率はグリーンジャンボと比べて10倍です。当選金額は6分の1ですが...

かなりバランスよく当選金が配分されている印象を受けます。

春のめぐみ賞は5万円となかなかの金額で数もそれなりにありますね。

億万長者は生まれないものの、その分多くの人に配分されるようになっているのが特徴です。

 

グリーンジャンボ宝くじとグリーンジャンボミニ5000万どちらを買うべきか

これはどの金額を当たりとみるかで変わってきます。

ポイントは2つ

 

・1等5000万円を当たりと考えるか

グリーンジャンボ宝くじは1ユニット1等、1等前後賞、2等合わせて6枚に対し、グリーンジャンボミニ5000万の1等は1ユニットに10枚もあります。

気になるのはグリーンジャンボ宝くじ2等の2千万円は333万分の1で、グリーンジャンボミニ5000万の1等の5千万円は100万分の1というところ。5000万円狙いでもいいのか、億万長者になりたいのか胸に手をあてて考えてみましょう。

 

・1万円を当たりと考えるか 

もう1つ注目したいのが当たりの本数自体はグリーンジャンボ宝くじの方が多い点です。

グリーンジャンボ宝くじは1ユニット当たりが1,121,105枚に対し、グリーンジャンボミニ5000万の当たりは1ユニットに1,103,230枚ということで17,875枚も多いんです。

1万円の当たりが設定されているのでグリーンジャンボ宝くじのほうが当たりの枚数は多いです。

ただ、宝くじは10枚セットでの販売ですので3000円します。ですので複数買うことを考えると1万円で喜べるかどうか...

 

いろいろ考えたけど数字なんて関係ない

いろいろ計算してみて気づいてしまったことがあります。それは買わないのがベストだということです。宝くじはそもそも還元率が50%ということで確率論的なことを言えば買えば買うほど損をします。

しかし、確率で考えているようでは宝くじで億万長者になる資格はない。確率のその先に行かなければ大金を掴むことができないのが宝くじなんです。

 

そして夢を買うのが宝くじです。確率なんてクソくらえ

億万長者に俺はなる!!!!

ドンッ

 

そんなわけでグリーンジャンボ宝くじとグリーンジャンボミニ5000万どっちも買いました。

販売期間は3月24日までですのでお買い逃がしのないように

*販売終了しました。ちなみに当選金は300円でした...

 

毎週BIGに挑戦しています。億万長者になる夢、俺はまだ諦めてないぜ

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事